「 指標の定点観測 」カテゴリー

2016年1月2週の信用評価損益率と日経平均の推移

2016年1月2週の信用評価損益率と日経平均の推移

日経平均は17000円をはさんでうろうろしています。 2016年中に、20000円を超えることはないかもしれません。 信用評価損益率と、投資部門別売買動向個人部門株の売買代金のデータをプロットし、チャート作成します。 週株! TAのイベント投

記事を読む

2016年1月1週の信用評価損益率と日経平均の推移_指標の定点観測

2016年1月1週の信用評価損益率と日経平均の推移_指標の定点観測

2016年があけてから、10日が経過しました。 その間、前日終値より高値で引けたのは1日で、残りはマイナス日、しかも大幅なマイナス日ばかりでした。 ひどいとしかいいようのない日々です。 もし過去と同じような値動きをするのなら、さらにひどいこと

記事を読む

2015年12月2週の信用評価損益率と日経平均の推移

2015年12月2週の信用評価損益率と日経平均の推移

商品先物の原油先物が市場のメイントピックスとなっているようです。 原油先物価格が急落すると、株式市場も急落する。 とするならば、株式市場で利益を出すには、個々個別企業の情報だけではなく、日本の資金だけではなく、世界規模での資金の流れを意識する必

記事を読む

2015年12月1週の信用評価損益率と日経平均の推移

2015年12月1週の信用評価損益率と日経平均の推移

原油減産見送りにより、原油先物価格が急落しました。 これが引き金になったのか、株式相場が荒れています。 商品先物市場で急落して、株式市場も同様に急落するといった現象が今年は観測されていたため、腕のある投資家はショートポジションを取っていたのでしょう

記事を読む

2015年11月4週の信用評価損益率と日経平均の推移

2015年11月4週の信用評価損益率と日経平均の推移

石油輸出国機構(OPEC)は、原油の減産を見送ったため、原油先物価格が急落しました。 一方で、12月の会合で、アメリカの利上げが決定されれば、ドル高へうごくかもしれません。 原油減産見送りのニュースは、売り買いの判断がしにくいニュースですね。

記事を読む

1 2 3 4 5 6 14
QLOOKアクセス解析