2015年4月IPO第一号がサンバイオ(4592)というバイオ銘柄です_IPO

2015年4月IPO第一号がサンバイオ(4592)というバイオ銘柄です_IPO

IPOといえば、gumi(3903)が自然と思い出されます。
上場後まもなくひどい決算を出して、たたき売られるようなイメージです。

そういうのが一部ならいいのですが。

さて、2015年4月8日、バイオベンチャーのサンバイオ(4592)が新規上場しました。

TAのイベント投資研究所の検証結果

なかなか買いが集まりませんね
バイオベンチャーということで、夢は果てしなく広がります。
実際に利益を出せるのか、について、市場ではシビアに見られてしまいます。


当然といえば当然なのでしょうか。

公募価格の2000円に対し、ついた初値が1710円と、しょっぱいIPOプライマリ投資になってしまいました。

夢だけでは、お金は集まらないようです。


2014年9月25日に新規上場したバイオベンチャーのリボミック(4591)のチャートは、見事なまでに下落トレンドを描いています。

サンバイオがどうなるのかはわかりませんが、投資家からは冷めた目で見られていることには間違いありません。


上場ゴールと揶揄されないような決算を期待しています。

あ、あと、松井証券とSBI証券にも期待しています。



週株! TAのイベント投資研究所のYouTubeチャンネル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

feedly(RSSリーダー)を使うと、最新記事を自動で簡単に読むことができます。左の緑ボタンをクリック。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

QLOOKアクセス解析