三菱ufj(8306)のIRから自社株買いを予測できるか_トレードのヒント

三菱ufj(8306)のIRから自社株買いを予測できるか_トレードのヒント

少し古い話になりますが、
2015年5月15日、三菱UFJフィナンシャルグループ(8306)が、決算を発表しました。
同時に、中期経営計画も出しています。

最近流行のROEの平成29年度の目標数値が書いてあったりするのですが、注目すべき点は1株あたり利益(EPS)の目標でしょう。

TAのイベント投資研究所の検証結果

自社株買いでなぜ株価が上昇するのかメカニズムは不明ですが
ニュースリリースを引用します。


また、株主価値のさらなる向上をめざし、

「株主還元の一層の充実」、「充実した資本基盤の維持」、「収益力強化に向けた資本活用」のバランスを意識しつつ、

機動的に資本政策を運営してまいります。

中期経営計画について MUFGより 2015年5月15日



「機動的に資本政策を運営」するそうです。

平成26年度のEPSは、73.22円。
これを、平成29年度には、平成26年度と比べ、+15%以上にするそうです。

つまり、平成29年度には、EPSを84.203円にしたいようです。

へえ、さらに利益を積み重ねるつもりなのでしょうか。
すごいですねえ。


平成26年度のROEは、8.74%で、平成29年度目標は、8%の後半らしいので、こちらは達成していますね。




週株! TAのイベント研究所のYouTubeチャンネル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

feedly(RSSリーダー)を使うと、最新記事を自動で簡単に読むことができます。左の緑ボタンをクリック。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

QLOOKアクセス解析