Sony Computer Entertainment Americaのプレス向けイベントでFF7のリメイクが発表されました_トレードのヒント

Sony Computer Entertainment Americaのプレス向けイベントでFF7のリメイクが発表されました_トレードのヒント

2015年6月16日(日本時間)に、PlayStation E3 EXPERIENCE 2015 Press Conferenceが始まりました。

PS3で発売予定だった「人喰いの大鷲トリコ」が、PS4で、2016年に発売されることになったのが、私にはうれしい出来事でした。

開発に時間をかけてあるため、期待を持たせる映像でした。
(主人公の動きや、オブジェクトが壊れるときの挙動など)


盛り上がったのは、FF7のリメイク発表だったと思います。

TAのイベント投資研究所の検証結果

シェンムー3も驚きでした
スクウェア・エニックス・ホールディングス(9684)は、FINAL FANTASY Ⅶのフルリメイク版をPlayStation 4でリリースするそうです。

この発表により、スクウェア・エニックスの株価は急上昇しました。

 ↓ ↓
20150616スクウェア・エニックス・ホールディングスの株価


出来高が突然増え、株価が急上昇している様子がよくわかると思います。

1分足データを見ますと、10時50分までにエントリできれば、この急上昇はとれたことになります。ツイッターでは、10時48分頃に情報が流れていましたから、入れないことはない・・・・・・
エントリするのは厳しいですね。

たぶん無理です。

前日に、「FF7のリメイクあるかもよ」情報がでていたりもしますが、さすがにそれで買いに行くのは勇気が必要です。


E3のプレスカンファレンスでは、こんなことも起こると知れただけでもよしとします。



FF7のリメイク発表ツイートでは、「スクエニの切り札」やら「スクエニ大丈夫か」なども同時に流れていて微笑ましかったです。



週株! TAのイベント投資研究所のYouTubeチャンネル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

feedly(RSSリーダー)を使うと、最新記事を自動で簡単に読むことができます。左の緑ボタンをクリック。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

QLOOKアクセス解析