イオン(8267)が年初来高値更新、前日比+6.76%。半分くらいは取れたかもしれないという話_トレードのヒント

イオン(8267)が年初来高値更新、前日比+6.76%。半分くらいは取れたかもしれないという話_トレードのヒント

2015年6月30日火曜日、前日の大幅下落を受けて、本日は多少反発しました。
一気に反発しないところがミソでしょうか。
さらなる下落があるかもしれませんからね。

さて、イオン(8267)が、前日比+6.76%と上昇しました。
きっかけは、以下の日経新聞の記事です


イオンの業績が回復している。

2015年3~5月期は本業のもうけを示す連結営業利益が330億円程度と、前年同期に比べ5割ほど増えたようだ。

イオンの営業益5割増 3~5月、食品スーパー黒字化 日本経済新聞より 2015年6月30日 2:00




TAのイベント投資研究所の検証結果

なぜこの数字に株価が反応するのかがよくわかりません
上で引用した日経新聞の記事は、朝の2時に出ています。
ということは、記事をチェックしてから、当日にエントリーすることができるわけですね。

当日のイオンの株価は

・始値・・・・・・1651円
・終値・・・・・・1737.5円

 → 上昇率・・・・・・5.2%

寄りですべてが織り込まれたわけではなく、日中も上昇していったのですね。


日経新聞が出してきた営業利益330億円(3月から5月期)という数字は、どの程度のものなのでしょうか。
3月から5月期なので、第1四半期の数字を比べればいいでしょう。

・2015年の第1四半期の営業利益は、224億円
・2014年の第1四半期の営業利益は、347億円

2014年と同じくらいですね。

年間の数字を見ます。

・2015年2月期の営業利益は、1413億円
・2014年2月期の営業利益は、1714億円

ですので、2014年とおなじくらいの数字だと考えれば、

・2016年2月期の営業利益は、1700億円程度

となります。

2016年2月期の予想営業利益は、1750億円

ですから、達成はできる感じがしますね。






週株! TAのイベント投資研究所のYouTubeチャンネル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

feedly(RSSリーダー)を使うと、最新記事を自動で簡単に読むことができます。左の緑ボタンをクリック。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

QLOOKアクセス解析