築地銀だこのホットランド(3196)が株主優待拡充、株式分割、市場変更_トレードのヒント

築地銀だこのホットランド(3196)が株主優待拡充、株式分割、市場変更_トレードのヒント

2015年9月4日、ホットランドが東証一部か二部への市場変更を発表しました。


本日、当社は株式会社東京証券取引所の承認を受け、平成27年9月30日をもちまして、当社株式の上場市場を東京証券取引所マザーズから東京証券取引所市場第一部または市場第二部へ市場変更することとなりましたので、お知らせいたします。


東京証券取引所における上場市場の変更に関するお知らせ
 ホットランドより 2015年09月04日15:30


東証マザーズの1年ルールと言われるものです(10年ルールというのもあります)。
東証マザーズや、東証二部に上場してから、1年経過すると、市場変更の可能性があるのですね。

どんぴしゃで市場変更するとは思いませんでした。

TAのイベント投資研究所の検証結果

優待拡充はうれしいです
ホットランドは、上記のIRと同時に「株式分割・株主優待拡充」「株式の売出し」も発表しています。既存株主に配慮していて、隙がありません。

1株が2分割されるため、1単位(100株)を買うのに20万円ですむようになります。

株主優待は実質的に拡充されますが、中身は変わっていません。
つまり、「分割後」も

100株以上500株未満  → 半年で、1000円分
500株以上1000株未満 → 半年で、5000円分
1000株以上      → 半年で、10000円分

以上のようになっています。
20万円の投資で、年間2000円分、優待利回りは1%です。
なかなかいいのではないのでしょうか。

「築地銀だこ」だけではなく、「銀のあん」や「クロワッサン鯛焼き」など、ホットランドグループの各店舗で利用できるので、使い勝手がいいです。

<参考>
 ↓ _ ↓ホットランドについては、動画をつくって解説しています(再生時間、5分16秒)






週株! TAのイベント投資研究所のYouTubeチャンネル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

feedly(RSSリーダー)を使うと、最新記事を自動で簡単に読むことができます。左の緑ボタンをクリック。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

QLOOKアクセス解析