株主優待検証_マクドナルド編10_いつ買えばより利益がでるのか。シンプルなファクタとは


こんばんは。TAです。


日本マクドナルドホールディングス(2702)の平均リターンと勝率を求めたところ、
平均リターンが5.6%、勝率が88%となりました(TOPIX調整なし)。

よさげです。

勝率が88%でも十分ですが、もっとあげられないものか
データをいじっていると、あることに気がつきました。

株主優待マクドナルドの研究
マクドナルド株は上がりやすいの?これまでの検証結果はココ。

成績が大きく変わるファクタ
以下は、マクドナルドの”6月”のリターンのヒストグラムです(TOPIX調整なし)。

6月のマクドナルドの成績

6月のマクドナルドの成績









6月マクドナルド(2702)の成績[TOPIX調整なし]
試行回数 13回
平均リターン 7.7%
勝率 100%



まさかの全勝です。
スターバックスやモスバーガー、アトムと並ぶ100%。


スターバックス師匠が近々手の届かないところに行かれるゆえ、株主優待イベントの次なるエースはマクドナルド先生だと確言してもいいでしょう。

「スタバ株は1月に買え」ならぬ、「マックは4月に買え」。

次回予告
あれ。

“12月”はどこへ行った?

これまでの検証結果

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

feedly(RSSリーダー)を使うと、最新記事を自動で簡単に読むことができます。左の緑ボタンをクリック。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

QLOOKアクセス解析