岩井コスモホールディングス(8707)がEDINETで決算速報値を出していました_トレードのヒント

岩井コスモホールディングス(8707)がedinetで決算速報値を出していました_トレードのヒント

企業の発表した情報を株探でよく見ています。
おそらくTDnet(東京証券取引所の運営する適時開示情報伝達システム)で提出されたものを集めているのでしょう。

(似たような名称のシステムに、EDINETがあります。こちらは、金融商品取引法に基づく開示文書に関する電子情報開示システムです。違いがわかりにくいですが、EDINETでは有価証券報告書を読むことが出来ます。決算短信よりも詳しい情報がでています)

TDnetで、岩井コスモ証券が以下のIRを出していました


平成28年3月期 第2四半期連結決算(平成27年4月~平成27年9月)につきましては、10月23日(金)に正式に発表する予定ですが、その概数がまとまりましたので、下記のとおり速報値としてお知らせいたします。


平成28年3月期 第2四半期 連結決算速報値に関するお知らせ
 岩井コスモホールディングスより 2015年10月16日


四半期決算の前に数字を教えてくれるというのですか、それはありがたいですね。

TAのイベント投資研究所の検証結果

なぜ速報値を出すのかはわかりませんが、利用は出来そうです
上記IRは、10月16日金曜日、場が終わってから出てきていますので、いち早く知って先回り買いをすることはできません(証券会社の数字がいいのはなんとなく予想はつきます)。

金曜日土曜日日曜日と、「誰にも気がつかれませんように」と祈り続けても、無駄でしょう。3日間もあれば、欲している人には情報は伝わってしまいます。
そのため、岩井コスモ証券の決算がいいという前提で、月曜日が始まります。

岩井コスモ証券なら信用買いも信用売りもできるので、上昇するのか下落するのか読むことが出来るのなら、利益はあげられます。

上昇下落の判定がむずかしいのですが。

ともかく、月曜日の株価がどう動くのかが楽しみです。



週株! TAのイベント投資研究所のYouTubeチャンネル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

feedly(RSSリーダー)を使うと、最新記事を自動で簡単に読むことができます。左の緑ボタンをクリック。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

QLOOKアクセス解析