競争によって自分の居場所を失ったとき、なにをよりどころにすればいいのか

競争によって自分の居場所を失ったとき、なにをよりどころにすればいいのか

本日で2015年が終了です。

2015年の投資成績はひどかった、見た目は。

利益が出た分だけ好き勝手にトレードしたために、資金を溶かしてしまいました。無形の財産を築くことができたのがプラスでした。
好き勝手トレードをしなければその分成績はプラスされますから、溶けてしまった資金は2016年に向けた貯金と考えることもできますね。


さて、年末ということですが、紅白歌合戦ではなく本でも読みましょうか。

できれば簡単なのがいいですね。

・もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「イノベーションと起業家精神」を読んだら 岩崎夏海

もしイノです。

競争社会の中で自分が勝てる場所を作るのがイノベーションです。
言い換えるなら、自分の居場所を作るのがイノベーションですね。

週株! TAのイベント投資研究所

高校野球の小説ですが、なかなか野球が始まりません
前作「もしドラ」が2009年に出版されたので、それから6年がたっています。忘れた頃に出すのが戦略なのでしょうか。

前作の表紙には女の子が1人でしたが、今作では2人に増えています。だれでも気がつくところです。ゆえ、ここで思考が止まってしまいます、それ以上の追求はしません。誰もが気がつくところではなく、意識が行きにくい部分に、著者の意図がありそうですが・・・・・・、


話がそれてしまうのでここでストップしましょう。


主人公の女の子「夢」が、もう一人の女の子「真実」に誘われて、野球部に入るところから物語が始まります。
野球部は存在しているのですが、部員は二人しかいません。マネージャーの男の子と「真実」だけです。
「真実」はマネージャーをすることになります。同時に「夢」もマネージャーになります。

3人しかいない野球部全員がマネージャーです。

この3人、次に何をするのか?

何をすると思いますか?

「野球をプレイする人を集める」ではありません。

本を読みます。
ドラッガーの「マネジメント」だと二番煎じになり面白くないから、別の本を探しました。
探してきた本が「イノベーションと企業家精神」です。

数日後、野球部ミーティングに新入部員が2人やってきます。
この2人もマネージャー志望です。

次にやってきた男の子もマネージャーです。

マネージャーしかいない野球部です。

全員マネージャーの野球部が次にすることは、もちろん野球をすることではありません。

野球部を定義づけします。

マネージャーだらけの野球部という状況から、「真実」は野球部を定義づけます。

もしドラでは「顧客に感動を与えるための組織」が、野球部の定義でした。
もしイノでは、別の定義がされています。

野球部を定義づけして、イノベーションを次々となしていきます。

野球部に部員が集まり、試合をこなし、強くなります。
勝利場面で、「夢」はこんなことを考えます。


真にイノベーションが果たされたとき、その勝利はけっして劇的なものにはならない。なぜなら、そこには競争がないからだ。相手を破壊的に打ちのめすため、突き上げるような喜びにはなかなかつながりにくかった。

しかし、それを期待していた夢は少々がっかりした。そして、企業家というものの「悲しさ」を、あらためて実感したのだった。


 もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「イノベーションと起業家精神」を読んだら 岩崎夏海より

「破壊的に打ちのめす」ほどのイノベーションをどのように起こしていったのかについては、本を読んでみてください。

高校野球の話なのに、野球で勝つ話ではなく、その前提となるチームの立ち上げから物語られるのがユニークです。
やたらマネージャーばかりいて一見不合理に見えますが、「イノベーション」というテーマに沿っているのも見逃せません。

著者の頭のよさがビンビン感じられますね。



ではよいお年を。


<お年玉>
既にご案内しましたように、一部の方限定ですが、2016年1月1日18:40に、私からお年玉を配信します。

  「ストップ高銘柄を掴む方法」動画です。

2016年は良い1年になりそうな感じがしません?



週株! TAのイベント投資研究所のYouTubeチャンネル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

feedly(RSSリーダー)を使うと、最新記事を自動で簡単に読むことができます。左の緑ボタンをクリック。

コメント

  1. たかとび より:

    お疲れ様です。たかとびです。
    お年玉動画すごく楽しみですw
    今年はTAさんの株主優待投資せっかく教えていただいたのに、
    うまくいかせず、マイナスで終わってしまいました。。
    チャイナショックやギリシャショックのせいとはいえ今でももってれば
    すごくあがってるやつもあるんですよねー。。
    欲をかいてヘッジを入れなかった自分に責任はあるので仕方ないですw
    2016年こそ良い年にしたいと思っています
    TAさんもよいお年を!

    • TA より:

      たかとびさん

      あけましておめでとうございます(_ _)

      お年玉動画はいいですよ。
      家族がくれるようなお年玉ではなく、
      遠い親戚の、どんな仕事をしているかわからないけどお金持ちのおじさんがくれるようなお年玉です。

      2016年は荒れそうな感じがしますので、
      ヘッジをいれても損はしないと思います。

      私のコンテンツを見返し、
      一番効いていたファクタを思い出しながら優待投資をなさると良い感じかと。

      たかとびさんの2016年がいい年になることを願って

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

QLOOKアクセス解析