割高割安を判定するZAi理論株価の普通な使い方とアグレッシブな使い方

割高割安を判定するZAi理論株価の普通な使い方とアグレッシブな使い方

動画解説
株は割安なときに買って、値上がりしたら売る。
割安の判断基準にPERやPBRがありますが、理論株価を使うのも一つの手です。

ZAiでは理論株価を3ヶ月に一度発表しています。

理論株価の計算式は公開されているため、自分で計算することはもちろん可能です。ZAiの発売を待たなくても、人より先んじて理論株価を計算できます。
ZAiの発売タイミングではなく、各企業の決算発表タイミングで理論株価を計算するのが最速となりますね。

さて、決算発表だけみていれば、他の市場参加者を出し抜くことができるのでしょうか?



 ↓ ↓ をクリックして、詳しい情報をゲット!(再生時間、8分27秒)







週株! TAのイベント研究所のYouTubeチャンネル


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

feedly(RSSリーダー)を使うと、最新記事を自動で簡単に読むことができます。左の緑ボタンをクリック。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

QLOOKアクセス解析