11月の夜の東京でさまよう方法_投資トレードのヒント

11月の夜の東京でさまよう方法

先日、何人かのプロトレーダーとの勉強会のため、東京に行きました。
実際に利益を出している人達はやはりレベルが高い。
ちょっとした話からでもトレードのヒントはいくらでもでてきます。

勉強会はいつもどおり有意義なものでした。
 ↓ 勉強会後の夕食

プロトレーダーとの勉強会あとの飲み会で

プロトレーダーとの勉強会あとの飲み会で



有意義なのはここまででした。

TAの株式取引研究所の検証結果

11月でも深夜は寒いですね
学びのある時間はあっという間にすぎていきます。

さくっと、終電を逃してしまいました。

深夜にふらふらと徘徊するよりは、どこか建物の中で過ごしたほうがいい。
秋葉原の漫画喫茶で夜を明かすことにしました。

漫画喫茶はきちんとしたお店です。条例をきちんと守るのですね。
私は身分証明証をもっていなかったため、東京都の条例により、入店できず。

身分証明証なしで入れる漫画喫茶を尋ねてみても、周辺にはないとのこと。
そりゃそうだ、条例違反している店を教えるはずがない。

漫画喫茶がだめだということは、カラオケもダメということです。

ネット検索して、秋葉原近辺のカプセルホテルを探しました。
駅近くのカプセルホテルは満員。
次に行ったところも満員。
アパホテルもダメ。

11月の東京で、23時では、10度を下回っています。
一か所でじっとしていては、確実に風邪をひきます。風邪だけですんだらいいほうかもしれません。周りには、風体の怪しそうな男が増えています。

外にいてはだめだ。

山手線に乗り、空いていた席に座ります。歩き疲れた体には至福の時です。
電車がこれだけありがたいと思ったことはありません。

ただ休める時間もそう残されていません。山手線も終電があります。
バッテリーの切れかかったスマホを片手に、google先生に問いかけます。

深夜に泊まれるところは? → 予約がいっぱいです。
野宿する場所はないか? → 上野はやめておけ。自動販売機の隙間に入れ。

答えは見つからないまま、東京駅に到着です。

終電の時間を迎えました
駅が閉まるぎりぎりの時間まで待っていようかと思いましたが、掃除なり工事なりが始まっています。

東京駅の八重洲中央口からまっすぐに歩きます。
左手にあった24時間営業のマクドナルドは満員です。

ちっ。
終電を逃したあ……おっちょこちょいが幾人もテーブルに突っ伏していました。

どこかで腰を下ろしたいのですが、止まってしまうとあっというまに体が冷えてしまいます。
とうとう深夜徘徊決定です。
マクドナルドを越えた交差点を右に曲がりました。

見おぼえのあるアルファベットがビルにあります。
カルティエ・シャネル・ルイヴィトンなどハイブランドのビルがずらりと並んでいます。

ああ。

ここが銀座か。

ということは、今の私は銀ブラをしているのですな。
深夜の銀座でブラジルコーヒー。

寒くて荷物が重くて大腿筋が痛むという以外は優雅な散歩です。

夜は短し歩けよ乙女。
まだ24時だけど。
駅があくまで4時間以上あるけど。

隣の道路では空タクシーがびゅんびゅん走っています。

目指すは新橋のマクドナルド
新橋を目指します。

目的地がないため早く歩く必要はありませんし、早く歩くことで体力が低下してしまいます。
ゆっくりと歩きます、なるべく大通りを。

新橋に到着です。
とりあえず明るそうな場所にでました。

いきなり、マッサージの勧誘を受けます。
おにいさん、3000円ぽっきりね、いくところないでしょ、おいでよ。

新橋ってこういうところだったのか。
えらいところに来ちゃったよ。
全然マクドナルドは見つからないしさ。

公園の先にツタヤを発見。
呼び込みをかいくぐり、ツタヤに入りました。
ここのツタヤは、スターバックスとくっついていて、1階がスタバで、地下にツタヤという構成になっています。

スタバにはあとで入るとして、まずはツタヤで時間を使います。
階段を降りたところで、中古CDがワゴンセールされてました。
たっぷり時間をかけて、MXPXとGO!GO!7188をゲットです。

さしたる興味もわかないレンタルDVDのパッケージを熟読し、さて、1階のスタバで本でも読もうかなと、階段を上がると、ホタルノヒカリが流れました。

うそでしょ。

営業時間は26時までらしいのです。
一気に萎えます。またあの中を通らないといけないのか。

先ほどとルートを変えましたが、またもやマッサージの勧誘を受けました。
おにいさん、さっきもみたね、おいでよ。
3000円でも4000円でも5000円でもいらんのじゃ。

新橋は抜けましたが、まだ26時です
さて、泊まるところもない、身分証明証もない、マッサージを受ける気もないといった場合どうすればよかったのか?

これを読んでいるあなたは一言いいたくてしかたがないでしょう。

「ファミレス行っとけや」

冷静に思い返せば、ファミレスに入ればよかったのです。24時間営業ではありませんが、早朝まであいていました。google先生によると。

ファミレスという発想は全く出てきませんでした。
歩いたところにファミレスがなかったこともありますが、それ以上に、生まれてこのかたほとんどファミレスに入ったことがなかったため、思いつきませんでした。

毛嫌いせずに何でも経験しておかないといけませんね。
どういったときに、その経験がいきてくるのかわかりませんからね。

TAの株式取引研究所の検証結果

feedly(RSSリーダー。アプリもあり)を使うと、最新記事を自動で簡単に読むことができます。
 一)https://feedly.com/の右上にある「login」をクリックし、アカウントを作ります
 二)follow us in feedly ←ボタンをクリック。緑色ボタン(+feedly)をクリック。
記事が更新されると、自動的にfeedlyに表示されます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

feedly(RSSリーダー)を使うと、最新記事を自動で簡単に読むことができます。左の緑ボタンをクリック。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

QLOOKアクセス解析