株主優待(イベント投資)検証12_今年の9月優待を振り返って来年を楽しみに待ちましょう


ベータの除去手段を考えるという需要の小さそうなトピックスが続いたので、
株主優待検証01から株主優待検証08で取り上げた9月優待銘柄の5つ

モスフードサービス、アトム、京阪電気鉄道、王将フードサービス、梅の花

2014年の成績を振り返りましょう。


計算上では、3もしくは4銘柄で利益が出ているはずです。

いやあ、楽しみですねえ。
利益が出ても、損失が膨らんでも、どっちに転んでも面白味がある。

#—-

さっそく、結果です。

銘柄…………………….買い価格, 売り価格, 損益率, 勝ち

モスフードサービス(8153)………2210, 2218, 0.3%, ○
アトム(7412)…………………585, 624, 6.6%, ○
京阪電気鉄道(9045)……………426, 484, 13.6%, ○
王将フードサービス(9936)………4500, 4350, -3.3%, ×
梅の花(7604)…………………2189, 2400, 9.6%, ○


平均リターン...5.3%
勝率………..80%


#———

予想以上の結果です。


バックテストの結果は(優待検証06より)

平均リターン…4%
勝率………..71%

だったので、ほぼ同じような結果になりましたね。

王将がふるわないのも、バックテストどおりです。

2015年の9月優待が楽しみです。
あ、ここで取り上げた5銘柄は、3月優待も設定しているので……。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

feedly(RSSリーダー)を使うと、最新記事を自動で簡単に読むことができます。左の緑ボタンをクリック。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

QLOOKアクセス解析