「 指標の定点観測 」カテゴリー

2016年2月4週の信用評価損益率と日経平均の推移

今週はSQ週です。 荒れることが多いのですが、その前が激しすぎたため、案外静かに終わりそうです。 3月10日暴落説などささやかれているうちは暴落はないでしょう。 誰もが予想しないときに来る急落こそが人の合理的な判断を狂わせ、相場を乱していくの

記事を読む

2016年2月2週の信用評価損益率と日経平均の推移

2月1日から急落した日経平均もこの一週間は上にもいかず下にもいかずですっかりおとなしくなっています。 G20への期待があるのでしょうか。 持合相場か下降相場でやるべきことが変わってしまいますので、このあたりの見極めは重要になったりします。

記事を読む

2016年2月1週の信用評価損益率と日経平均の推移_指標の定点観測

2016年2月1週の信用評価損益率と日経平均の推移_指標の定点観測

先週は株価が急落しましたが、今週は下落も一息ついています。 日々のボラティリティも少しずつ小さくなっていますね。 信用評価損益率と、投資部門別売買動向個人部門株の売買代金のデータをプロットし、チャート作成します。 週株! TAのイベント投資研

記事を読む

2016年1月4週の信用評価損益率と日経平均の推移

2016年1月4週の信用評価損益率と日経平均の推移

日経平均が前日終値比で、-918.86円、-5.4%でした。 17000円から、1日で1000円近くも下がるとは思いもよりませんでした。 急落したのは、日経平均に採用されている銘柄群だけではありません。他の指数も同様に下落しています。代表的な指数を

記事を読む

2016年1月3週の信用評価損益率と日経平均の推移

2016年1月3週の信用評価損益率と日経平均の推移

日経平均株価は前日ほぼ変わらずでした。 さて、2014年6月5日、ECBがマイナス金利政策の導入を決定しました。このとき、株価は一本調子では上昇しませんでした(その後、とあるタイミングで上昇していきました)。 日本株価も上がってくれればいいので

記事を読む

1 2 3 4 5 14
QLOOKアクセス解析